夫の借金は妻にも返済義務があるのか?

借金に関して、一番心配されていることは『私にも返済義務があるのか?』って事だと思います。

 

借金をした理由にもよるのですが、基本的には『個人の借金は個人のみに返済義務』があります。

 

夫の借金は夫が払うもので、妻のあなたには返済義務はありません。

 

ただし、その借金が『日常家事債務』の場合は妻にも返済義務が発生する場合があります。

 

例えば夫がギャンブルや浪費癖で作った借金はあなたが借金の責任を負う事はありませんが
日常生活における消費として使っていたのであれば(食費や家賃、教育費など)あなたにも返済する責任が発生する事があります。

 

ですから『なぜ借金をしてしまったのか?』の理由をしっかりと話し合って下さい。

離婚すると借金も財産分与に含まれる?

離婚の際には財産分与は必ずおこなわれます。

 

「現金」「預金」「有価証券」「不動産」「年金」などプラスの財産ばかりではなく
マイナスの借金も『共有財産』として分与の対象になる場合があります。

 

ただし、その借金も『日常家事債務』でない「夫がギャンブルで使った借金」や「風俗などで使った借金」、
「夫名義のクレジットカードでの借り入れ」などはあなたに支払う義務はありません。

 

ここでいう日常家事債務とは、例えば「住宅ローンの支払いに使った」「家賃、光熱費や衣服」
「食料品」「医療費」「保険料」「車購入代金」などの事です。

 

注意して欲しいのは、もしも夫が無断で「あなた名義のクレジットカード」で借り入れていた場合
あなたにも支払う義務が発生してしまう事があるという事。

 

「どこから、どういう形で借り入れをしたのか?」をしっかりと把握してください。

夫はどうすれば良い?

まず、全ての借金を洗いざらい聞いてください。

 

貸金業者は何社あるのか?

 

借金の総額は全体でいくらになるのか?

 

また、月々いくらなら返済に当てられるのか?を考えて下さい。

 

そして、生活が出来ない金額(3年で返済できるか?が基準になります)の場合は
弁護士などの法律事務所に相談した方が良いでしょう。

 

「今は忙しいから来月でも・・・」

「もうちょっと頑張ってみたい」

 

「債務整理なんてしたら、周囲にバレて恥ずかしい」
そう思われるかもしれません。
しかし、こういう事はすぐに行動に移した方が傷が少しでも小さく済むものです。
まずは相談するだけでも相談してみてはいかがですか?
殆どの法律事務所は無料で相談出来ますし、相談してから依頼するかを決めても良いでしょう。

 

一人で悩んでいても解決は難しい問題です。


専門家に相談して、問題を整理すると、意外と気分がスッキリとしますよ。

 

ただ、いきなり弁護士のところに電話するのはとても勇気がいることだと思います。
どこの弁護士に相談して良いのかもわからないでしょう。

 

そんな時は街角法律相談所無料シュミレーターで調べてみましょう。

 

名前は『必須』ですが、本名でなくても構いません。
住所も県名だけでOKですし、メールアドレスを入力して「迷惑メール」が来る事もありません。
相談だけなら無料ですから、いつまでも一人で考えているだけでは何も解決しませんから、
一度専門家に相談してみて下さい。
ここは債務整理に関して、とても実績のある弁護士ばかりを紹介してくれるサイトです。

 

ですから、言い方はおかしいですが『よくあること』として相談に乗ってくれます。
お金のことで、今まで築いてきた生活を壊すくらいなら
『恥ずかしい』や『恐い』なんて感情は我慢して、今のアナタの状況に合った弁護士に相談してみましょう。

 

↓直接入力してください↓

 

相談は無料ですから、今の状況やこれからの事をいろいろと聞いてください。

 

電話をすれば、必ず明るい未来が開けます。
今の状況から抜け出す為にも電話をして最適な方法を教えてもらってください。

離婚はするべき?

ちょっと借金の金額の事は置いておいて、夫と話をして考えてみてください。

 

夫の借金は、誰の為に使っていたのか?

 

ギャンブルですか?風俗ですか?飲み代に使っていましたか?
それとも事業での失敗を隠す為だったり、給料が少なくなったりしたからそれを隠す為でしたか?

 

男はプライドがあって見栄をはりたいくせに弱い生き物です。
今まであなたに弱みを見せられないから隠れて借金をしてしまい、
あなたの前ではいつも通り何事もなかったように振る舞っていました。

 

例えば付き合っていた頃からいつもお金が無いって簡単に女性に泣きつくような男性だったら、
まだ借金が発覚したとしても理解できるでしょう?そもそもそんな男とは結婚していないかもしれませんが。

 

ですから、あなたが一番許せないのは『借金をした』事ではなく、
夫があなたに嘘をついていた事ではないですか?

 

根本的な所で、あなたにまだ愛情があるのか?っていう話にはなるのですが
その嘘が許せて、夫を助けていきたいと思えるのでしたら離婚はせずにいれば良いですし、
どうしても許せないというのなら離婚するべきでしょう。

 

しかし、まずは今目の前にある問題を片付けてくださいね。